教育大綱・教育振興基本計画

previous arrow
next arrow
Slider

輪之内町教育大綱

基本理念

未来に夢と希望をもち、生きる力を育むふるさと輪之内の教育 

 本町は、これまで「住んでいて良かった、これからもずっと住み続けたいまち」を目指すべき将来像とし、「生涯いきいきと学習のできるまちづくり」を教育施策の柱として掲げ、まちづくりを推進してまいりました。
 学校教育においては、子どもたちが広い視野をもって社会の変化や課題に対して柔軟に、かつたくましく対応できる力を身に付け、地域に暮らす様々な人々との関わりを深めながら、身近にある地域の自然・歴史・文化・産業等について学び、ふるさとへの愛着をもち続けることを願っています。
 また、町民が自己啓発に努め互いに連帯感を深めつつ、主体的に豊かに生きる心や態度を育て、生涯を通じて自己実現できるようにすることが望まれます。
 そこで、「未来に夢と希望をもち、生きる力を育むふるさと輪之内の教育」を基本理念として、仲間の幸せを願い、豊かな心とたくましく生きる力の育成に努め、人間性豊かな教育の実現を目指しています。

施策

  1. 教育施策を推進するための基盤整備と充実
  2. 新しい時代を生きぬくための基礎となる学力の定着
  3. 豊かな人間性を育む教育と体力づくり、健康・安全の推進
  4. 「ふるさと輪之内」への愛着と誇りを育む教育とグローバルに活躍できる人材の育成
  5. 生涯にわたり学び、活躍できる学習環境の創出
  6. 伝統や文化、芸術活動の振興
  7. 子どもから大人まで親しめるスポーツ・レクリエーション活動の推進

重点的に取り組む施策

  1. 「地域とともにある学校づくり」
    ◆ コミュニティ・スクールの推進、地域学校協働活動推進事業の展開
  2. ICT環境の整備・充実と利活用の推進
    ◆ あらゆる学習の基盤となるICT環境の整備と、ICTを活用した学習活動の充実
  3. グローバル化への対応
    ◆ 語学力・コミュニケーション能力、異文化理解などの力を身に付けた主体性ある人材の育成

期間

 本大綱は、令和2年度を初年度とする令和6年度までの5年間の計画とします。なお、期間中、状況の変化により見直しの必要が生じた場合には、 適宜見直しを行うこととします。

施策と目標

① 教育施策を推進するための基盤整備と充実

  1. 学校施設の整備
     児童生徒の安全・安心でより快適な教育環境の整備と充実を図ります。
  2. 教員の資質向上
     教職員の資質能力の向上を図り、働き方改革の一層の推進と不祥事の根絶に努めます。
  3. 学校と家庭・地域との連携
     家庭教育の充実を図ると共に、家庭・地域が連携し、地域づくり・人づくりを推進します。地域と学校が連携・協働して、地域全体の教育力の向上に向けた取組み推進を図ります。
  4. 子育て支援の充実
     子どもの健全育成及び教育の機会均等に資するため、子育て支援・生活支援を充実します。

② 新しい時代を生きぬくための基礎となる学力の定着

  1. 個に応じたきめ細やかな指導と授業改善
     一人一人の実態を把握し、個に応じたきめ細やかな指導を行うことにより、基礎的、基本的な知識、技能の確実な定着を図るとともに主体的に学ぶ態度を育てます。
  2. 特別支援教育の充実
     一人一人の教育的ニーズに応じたきめ細やかな支援の充実を図ります。
  3. こ・小、小・中の連携強化
     こども園、小学校、中学校が連携を強化し、一貫した教育をすることで、こども園と小学校及び小学校と中学校の滑らかな接続をします。
  4. 学校図書館教育の充実
     学校図書館を児童生徒の発達段階に応じて、意図的・計画的に利活用することで、児童生徒の主体的な学習や読書活動の充実を図ります。

③ 豊かな人間性を育む教育と体力づくり、健康・安全の推進

  1. 心の教育の充実
     学校、家庭、地域の連携を図り、自己を見つめ他を思いやる心を育てます。
  2. 健康・体力つくりと安全・安心の推進
     運動に親しみ、進んで健康で安全な生活を営む態度を育てます。
  3. 情報教育
     ICT(情報通信技術)を活用し、情報化社会に主体的に対応できる力を育てます。

④ 「ふるさと輪之内」への愛着と誇りを育む教育とグローバル人材の育成

  1. 愛着と誇りを育む教育の充実
     「ふるさと輪之内」に対する愛着と誇りに思う心を育てます。
  2. グローバル化への対応
     語学力・コミュニケーション能力、異文化理解などの力を身に付けた主体性のあるグローバル人材を育てます。

⑤ 生涯にわたり学び、活躍できる学習環境の創出

  1. 生涯学習施設の維持管理
     町民が主体的に学ぶことができるよう、生涯学習環境の充実を図ります。
  2. 生涯学習事業の充実
     町民が生涯を通じて自己啓発に努め、互いに連帯感を深めつつ主体的にかつ豊かに生きることができるよう学習環境の充実に努めます。
  3. 図書館運営の充実
     読書に親しむ機会の提供と環境の整備・充実に努めます。

⑥ 伝統や文化、芸術活動の振興

  1. 文化芸術活動の振興
     文化芸術活動の振興・活用を通して、文化あふれる町づくりをめざします。
  2. 文化財の保護
     文化遺産の保存及び保護、活動支援、調査研究を推進し、歴史的価値を高めるとともに地域の活性化を図ります。

⑦ 子どもから大人まで親しめるスポーツ・レクリエーション活動の推進

  1. 生涯スポーツ施設の維持管理
     町民が、安全・快適にスポーツ施設を利用できるよう、施設の適正な維持管理に努めます。
  2. 生涯スポーツ事業の充実
     子どもから高齢者まで多くの町民がスポーツやレクリエーション活動に親しめるよう、生涯スポーツの推進を図ります。

計画の体系

輪之内町教育振興基本計画

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました